新人時代

はきだめ

特大ブーメラン

少し気づいたことがある。

母にスマホWi-Fi設定を教えている時、「なんでわからないの!?」と自分がイライラしているのに気がついた。

何度も同じことを言うのは面倒くさいし、簡単なことなのになんで分からないのかとイライラした。でもそれは私が母よりも慣れているからだ。

それって上司も同じ気持ちなんだろうな。それに、私がぐちぐち言ってる上司の言い方のキツさや分からないのは当たり前じゃんという気持ち、母と同じなんだろうな。

私は気づかぬうちに、上司と同じようなことをしていたのだ。自分がされて嫌なことを自分も他人にやっていた。

これからはもう少し他人の気持ちを考えよう。もう少し人に優しくしよう。心に余裕を持とう。怒らない怒らない…

そんな休日。

教育下手の上司

最近上司の私に対する当たりがさらに強くなった気がする。

以前はまだたまに話しかけてきたりしたが、最近はそんなことないし、注意する時も言葉がトゲトゲしくなった。(よくそんな言い方が出来るなぁと逆に感心する)

教えられてないことも、さも知ってるかのように接してくるし(これは完全におかしいだろ)、教えられてもないのに怒られる。

なんでも聞いて、とは言ってくるが、一度聞いたことはもう聞いてはいけないらしい。

その場にいると、自分が悪いのかなぁ(しゅん)、となるが、後になってめちゃくちゃ腹が立つ。

本当のところ、私にも非があるのかもしれないが、このクソ上司もきっと人を教育するのが下手なんだと思う。

こんな環境でやっていけるのかな…

私は成長することが出来るのだろうか…

そして上司は速やかに死んでほしい…

限界

仕事のことを考えるとすぐ涙が出てくるようになった。

毎日毎日怒られて、もう限界だ。

教えられてないことを怒られ、ちょっと間違えただけでキツく指摘される。(ように感じる)

味方なんかいない、四方八方から怒られて、誰も信用できない。全員が敵に見える。

職場では孤独だ。きっと周りは周りで、私が生意気に見えるのだろう。

最近は仕事中、感情を無にしている。感情を無にすれば、とても楽だ。はやくこの地獄から抜け出したい。

それにしても、土日が過ぎるのはびっくりするほど早い。

めちゃめちゃな文章…感情を吐き出すためのブログだからまぁいいか…

初回

仕事で嫌なことが頻繁にあるため、はきだめとして嫌なことがあればブログに書こうと思う。私はゆとりなので、ちょっとしたことでもすぐ嫌な気持ちになり、何かしらにはきださないとやっていけなそうだ。

新人時代を脱却した時に見返すことが出来ればいいと思う。

社会人になってから4ヶ月目になるが、嫌なことばかりで良いことが全くない。いつになればこの地獄から解放されるんだろう。

昨日は相手の提出した依頼に若干間違ってるところがあったのでやり直してもらおうとしたら、そんなこと誰が気にするの?と冷たく言われた。文章にしたら全然大したことなさそう笑

でも嫌な気持ちになったので書いておく。

その人とは月に2回くらいは会うし、本当に嫌だなあ。先が思いやられるなぁ…